エアリズムを使ったマスクの作り方 AIRismで快適

こんにちはー!
Licoa Blog のリコアです。

私の住んでいる
フランス パリはコロナでの規制が
だいぶ緩和され、
飲食店の再開や、小学校の再開が義務化されだしました。

一方、電車などでのマスク着用の義務(着けていないと罰金)
ショッピングモールでのマスク推奨(モールによっては無料配布)
など、マスクがだいぶ今までより使われています😊
と言っても、まだまだ日本と比べると
マスクしてない人も多いですが・・・😓

金曜日に日本のユニクロでエアリズムマスクの
販売が開始されたそうで・・・
並ばれた方も多かったようですね💦

パリにもユニクロは沢山あるのですが、
マスクはまだ販売してないようです😭
販売するのかなァ・・・?
販売してほしいなァ。

ということで、
エアリズムでマスクを作るとどんな感じなのか
試してみたくて、作ってみましたーー❗

エアリズムでマスクを作る

☝こんな感じで、表は綿100%の生地を使用
鼻と口部分に空間ができるように
真ん中にプリーツ、
両サイドにタックを入れてみました。

☝写真の撮り方が下手でごめんなさい。
裏地は夫のエアリズムの半そでインナーを再利用。
エアリズム、ちょっと縫いにくいです💦
ツルツルすべるので違う所を縫ってしまったり、
引っ張りすぎにも注意してくださいね。

ノーズワイヤー、フィルターも挟めるようにしました。

作り方

☟作り方、材料など動画にしています。
ぜひご覧ください。

エアリズム使用のマスクを着けてみて

やはり、普通の面の生地やガーゼよりも
さらさらして、蒸れにくいと思いました。
夏の暑い時期は、どーしても蒸れるので
このマスクがいいかなァと思います😆

中学生の子供は学校に必ずマスクを着けて
いかないといけないので、
早速、金曜に一日中着けていきました。
帰ってきて、
『マスクどうだった??』
と聞いたら、

『快適だったよ!!
 でも・・・・・
 パパのにおいがずっとした~!』

といっておりました。
そりゃそーだ!
パパの肌着だもの😂😂😂

次の日ももう一つ作っていた
エアリズム使用のマスクを
子供が着けていたので、
反抗期はまだまだだなァ~と
安心した母でした😉

最後までお読みいただきありがとうございました!
ランキングに参加中です☟
☟ ☟押して頂けると
 ☟   励みになります🙇

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ☜お願いします🙏

PVアクセスランキング にほんブログ村

このブログの人気の投稿

【型紙不要】グラニーバッグ 作り方 How to make a bag